student 09

昨年1年で30点しか上がらなかったTOEICが、3ヶ月で220点アップ!見事目標の600点をクリア


「トレーナーは地盤調査から設計、基礎工事まで指揮する総監督」と称するほどの信頼で、昨年1年で30点しか上がらなかったTOEICが、3ヶ月で220点アップ!見事目標の600点をクリア

※入会前:TOEIC公開テスト400点  卒業時:TOEIC形式テスト620点

LePlus(以下Le) まずは3ヶ月お疲れ様でした!!「一日100語」という膨大な単語テストを3ヶ月一度も落とさず、すごいペースで習得されたと伺っています。大変な努力があったと思いますが、まずは今回受講を決めたきっかけを教えてください。

山本様(以下 山本)私はデジタルマーケティングの営業をしています。最近クライアントに外資系企業が増えてきたとはいえ、具体的に英語を使って業務をしなければならない環境ではありません。しかし海外に拠点が増えていたり、「英語ができたら仕事の幅が広がるだろう」と思う事があったりしました。そこで昨年「英語を学ぼう」と決めたのです。

Le昨年は独学でどんな勉強をされたのでしょう?

山本まず4月からNHKラジオの基礎英語を始めました。英語の勉強=基礎英語っていう印象がありますよね。さらにEテレのテレビ英会話を観たり話題になっていた単語帳や「一日6分で英語が話せるようになる」という『芸能人もイチオシの英語教材』を試してみたりしました。

Le基礎英語という定番から話題の教材まで、色々と試したんですね!「英語をやる」と決めたらとことん突き詰められるタイプなのですね。そして、一年間の学習の成果は??

 

山本基礎英語も一年聴き続けましたし、自分なりにはかなり時間を費やして努力したつもりでしたが、一年後のTOEICがなんと370点から400点!!たった30点しか上がらなかったんです。目指しているのは600点以上だったので「これではとてもダメだ、方法を変えなければ」と。

Leそれが今年に入ってからなんですね。

山本そうですね、今年の春以降です。ちょうど同僚が同じようにTOEICを学び始めていたのですが、話を聞くと通っているところがとてもスパルタで。「なるほど、そういう勉強法があるんだ。ああやって勉強しないと点数を伸ばせないんだな」と思って色々調べ始めたのです。

Le いくつかのスクールに足を運んだのでしょうか?

山本はい。大手英会話の集中3ヶ月トレーニングコースの説明に行ってみたところ、1週間に2回のレッスンのみで普段の課題がありませんでした。それは私が希望している「スパルタ」とはちょっと違うな、と。他に行った大手の英会話では、最初にレベルをランクづけされたら下から2つ目のクラスになり、クラスを一つ上げるための授業数がはっきりと決まっていたんです。これだと膨大な時間がかかってしまう仕組みですよね。

LePlusの体験では、先生方は優しかったですがとてもカリキュラムがしっかりしていると感じました。シャドウイングやディクテーションは初めてだったので全くできませんでしたが、「これができるようになったら英語力が上がるだろう」と。とても自分一人ではできないと思ったので、ここで3ヶ月頑張ってみようと決意したんです。

Leかなりの勉強量と仕事の両立に最初は苦労されると思いますが、入会してみていかがでしたか?

山本私は高校も大学も推薦で入ったため、一般受験の経験をされている方よりは勉強時間は少ないと思います。なので、全く勉強の仕方が分からなかったんですよ。昨年自分で単語帳を買って勉強し始めた時も「individual」という単語の意味が分からなくて、すぐにやめたほど。なので、単語覚えは本当に苦労しましたが、逆に言えばああやって誰かが常にチェックしてくれていなかったら、とても3ヶ月で数千もの単語を覚えられなかったですね。

Leやはりトレーナーの存在は大きかったのですね。

山本本当にそうですね。誰かが見ていてくれたらやれるんじゃないかと思いましたが、実際「落ちたら恥ずかしい」という気持ちが生まれて、毎回の単語テストもクリアすべく頑張れました。単語は「1日100個覚えよう」と最初に決めましたが、それをやり切れたと思います。

Le日々仕事をこなしながら単語を100個覚えていくというのは、本当に大変です。どのような工夫をされたのでしょうか。

山本往復の通勤時間はもちろんですが、この期間はランチを一人でとり、勉強時間にあてることにしました。また仕事の移動時間など5分10分の隙間時間も無駄にせず、少しでも空いていればとにかく単語帳を開いていましたね。

Le仕事以外のプライベートな時間帯の過ごし方も変わりましたか?

山本そうですね。それまでは週に3、4回飲んでいましたが、それもよほどのご褒美以外はやめました。出勤前にファミレスで勉強したり、夜中もちょっと時間が空いたら勉強にあてたりしていました。LePlusの後半に入って模試が始まってからは、「朝5時半に起きて6時半からファミレスで2時間テスト、9時まで採点をしてから出勤」なんてこともしていましたね。

カフェで模試をやった時は周囲がすごくうるさかったのですが、なんと自己最高得点!うるさい中でも勉強していたお陰で、かえって集中力がついたかもしれないですね。

Le出勤前に2時間のテスト!日々の空き時間の積み重ねももちろんですが、「この3ヶ月は何より勉強を優先させる」という意識と生活の切り替えが、短期で点数を上げられた要因ですね。ご家庭との両立はいかがでしたか?

山本私が入会したのが8月で、ほぼ毎週末旅行やバーベキューなどのイベントが入っていたので、「いかにそこを乗り切るか」が最初の課題でしたね。一番良かったのはバーベキューの場所取りです。早めに行って場所取りしながら勉強したら、気持ちの良い環境の中でとても集中できたし、仲間の役にも立てて非常に良かったです。

Leそれはまさに一石二鳥でしたね。ご自身が勉強されていて「あ、力がついてきたかな」と感じたのはいつ頃でしょうか?

山本勉強始めて1ヶ月後のテストで、いきなり85点上がったんです。その時は自分自身力がついている実感がなかったのでとても驚きました。だって昨年一年必死に勉強して30点しか上がらなかったんですから!そこで俄然やる気もアップしました。

Le確かに昨年1年勉強して30点のアップと思うと、1ヶ月で85点は驚異的です。短期間でそんなに上がった要因は何だと思いますか?

山本とにかくトレーナーの指導のお陰です。トレーナーが完全に私の弱点を把握して学習プランを立ててくれて、私は指示通りに勉強をするだけで良かったのでその点はとても楽でしたね。中学で習うような範囲でも抜けている箇所があったりしたんですよ。そういった欠如した部分をすぐに見つけて、私の英語の知識のバランスの悪さを全て補う学習プランを組んでもらえました。

Leその状況からのスタートでこれだけ点数を伸ばされたのは、トレーナーの指導はもちろんですが、大変な努力の結果ですね。

山本今回3ヶ月学習してみて一番実感したのは、独学ではバランスの良い勉強ができないということですね。昨年から一年、自分なりに様々な努力をしたからこその実感です。英語のプロでもない自分だけで考えて勉強プランを立てても、家の設計に例えていうなら基礎工事も設計も完璧ではない掘っ立て小屋しか作れないんですよ。

それがトレーナーというプロが入ってくれることで、「何がダメなのか」という地盤調査から基礎工事、そしてベストなサイズの家の設計、監督まで全てをやってくれる。だから私は本当に安心して、言われた通りに言われたことをこなせば良いだけなんです。これは本当に心強かったですね。

Le地盤調査と基礎工事から総監督まで!確かに、そこに日々の学習管理という進捗管理も含めてそれがトレーナーの一番の役割ですね。今3ヶ月が終わられてご自身の反省点や褒めたい点はどんなところでしょう?

山本反省点はありません。今まで行っていたジムや飲み会を犠牲にして、「人生でこんなに勉強をしたことはない」と言い切れるほど駆け抜けました。実は2ヶ月半頃、この勉強に集中した生活を続けてきた結果、頭がパンクしてモチベーションも下がり、心が折れそうになったことがありました。

そこで、あえて1日勉強を休んで気持ちを入れ替えたことで、どうにか復活することができました。そういった経験も含めて、「3ヶ月やりきった!」ということは、自分の中でも大きな自信につながりましたね

Leゴールまであと一歩、というところで折れかかってしまったのですね。一度折れるとなかなか戻らないのに、一日の休息で復活されたのはとても素晴らしいです。ここで一旦は「3ヶ月集中学習」が終わりましたが、今後はどのように英語と向き合っていかれますか?

山本今後もこの「毎日2時間学習」は継続して、年内にTOEIC700点を目指したいです。700点取れたら、あらゆる道が開けると思います。そして点数をクリアしたら、来年度は英会話などのコミュ二ケーション力を上げて、本当に「使える英語」を身につけていきたいと思います。

 

 

担当トレーナーからの一言

山本さんは「スランプになんかならない!スランプなんか認めない!」

と仰っていたように、本当にポジティブに頑張っていらしてこちらもとても楽しかったです。TOEICの本番を受けに行くと緊張してしまう生徒さんも多い中、「楽しんできてくださいね!」と言うと本当に「楽しんできます!」と笑顔でおっしゃるポジティブさと素直さが印象的でした。社会人になってからの英語再チャレンジは十分に可能であることを、山本さんに教えられました。

 

ここで初めて経験したオーバーラッピングやシャドウイングも当初はとても苦戦していましたが、最後には音声を止めずについていけるようになりました。ぜひここで得た知識や勉強習慣をこれからも活かして、頑張ってくださいね!

※効果は個人により異なります